本文へスキップ

フランチャイズFC募集!高齢者配食で起業するならライフデリ

FC加盟募集


株式会社グランフーズ
代表取締役  小川 雄一郎

 代表者から高齢者配食で開業をご検討の皆様へ

ライフデリでは全てのプレイヤーが幸せになる仕組みを作ります。

ライフデリの事業には多くのプレイヤーが関わります。お客様、加盟店、本部、メーカー、生産者、その他多くの事業者が関わり、事業が成り立っています。

FC(フランチャイズ)=加盟店の搾取、と受け取る方も多いかもしれません(確かにそのような事業者が多いのも事実です)が、ライフデリは全てのプレイヤーが幸せになる事で、更に素晴らしい事業に発展していくことを目標としております。本部だけ、加盟店だけが儲かる仕組みでは永続きしません。逆にお客様に破格で提供し、収益が上がらない手法もビジネスとして成り立ちません。

ライフデリは既存の高齢者配食FCを研究し、本部運営に関わる無駄を大幅に削減し、お客様や加盟店に還元できる仕組みを整えました。また、加盟店の裁量を拡大し、臨機応変に柔軟な経営を行い、事業拡大の喜びを実感して頂く事ができる体制を整えました。

高齢者配食事業で開業をご検討の皆様には、是非とも競合他社の資料を研究し、条件等を十分に確認し、可能であれば他社の説明会に参加した後に、弊社にお越しください。他社との違いを存分にご説明させて頂きます。

加盟募集資料請求 事業説明会参加申込
FC加盟募集資料請求 FC事業説明会参加申込


全てを経験した配食事業のプロとして、真に求められるFCの形を追求します。

私は長年にわたり配食事業に携わって参りました。

2005年に個人事業主として、フランチャイズに加盟し、開業いたしました。自らお弁当の盛り付け、配達、営業、経営、全てをこなして参りました。

1年365日の内、正月の3が日しか休めないというような日々もありました。雨の日も風の日も雪の日も毎日配達しました。そのような激務の中で心の支えになったのはお客様からの「ありがとう」です。感謝のお手紙を下さるお客様も多くいらっしゃいました。直接お客様と接して、感謝されるという意味において配食事業は本当に素晴らしい、魅力的な事業です。

2008年からは株式会社グランフーズにおいて数多くの配食事業者へ食材供給を開始すると共に、新たな高齢者配食FCの立ち上げに携わりました。弊社の食材供給により事業を大きく発展させました。

そして、ついに2012年、新宿に直営店を出店し、フランチャイズ加盟店の募集を開始いたしました。

私どもは配食事業において、加盟店の苦しみや、事業拡大の喜び、それに感謝やご意見・ご指摘を含めたお客様とのコミュニケーションを長年に渡って経験し、更にフランチャイズの立ち上げや運営・事業拡大に携わって参りました。これら全てを経験してきた弊社だからこそできる、理想のFCの形を追求して参ります。

加盟募集資料請求 事業説明会参加申込
FC加盟募集資料請求 FC事業説明会参加申込

バカ正直な会社です。安心して何でもご質問・ご相談下さい。

弊社は加盟店募集の為に実際の収益や、会社の体制、その他あらゆる事について嘘は申しません。起業・開業を検討する上で疑問に思った事、不安な事、何でもご相談下さい。

FCに加盟するという決断は個人に置き換えると、結婚と同じくらい重要な決断です。ですから十分な情報を収集して、冷静に判断することが必要です。特に本部の代表者と会って、その人物の言葉に嘘は無いか、信用でき、将来を見込める会社かどうか見極めるという作業は重要です。笑い話のように聞こえるかもしれませんが、FCに加盟した事のある方なら次のような話しはよくお聞きになられると思います。

・結婚してみたら思い描いていた理想の相手とは全く異なる人物だった。
 →例えば、全く架空の収益予測を提示されていた。
 →例えば、加盟店が扱うものとは全く異なる商材・食材、または販売価格での実績値だった。

・結婚してみたら相手がとんでもない浪費家だった。
 →例えば、加盟店から集めたお金を加盟店の為に使わず、加盟者を集める(加盟金を得る)為にしか使わない。
 →例えば、分不相応な一等地にオフィスを構える。

・結婚してみたら相手が全く違った。(替え玉?)
 →例えば、相手の社長を信頼して加盟したが、株式、決定権を持たないお飾りの雇われ社長(実質は従業員)だった。
 →例えば、株主構成が歪で将来どうなるか分からない。

・結婚してみたら相手の経歴は嘘ばっかりだった。
 →例えば、大手企業の全面バックアップがあると宣伝していたのに、実際は一部商品を取り扱っているだけだった。
 →例えば、パンフレットやホームページの写真は実際に使ってない商材・食材の写真ばかりだった。

・結婚してみたら徐々に相手が豹変した。
 →例えば、いつになっても儲からない仕組み。明らかな主従関係で、新たに負担が増える。
 →例えば、おもちゃみたいな経営管理・顧客管理システム等に毎月高額な費用を負担させられる。

・結婚してみたら相手は昔からの浮気相手と付き合っていた。
 →例えば、万が一の時に本部だけ生き残れるよう加盟店と全く異なる仕入れを行なっていた。
 →例えば、別会社をこっそり作って、事業を徐々に移してしまっていた。

弊社は加盟店の出店による収益(加盟金)を目的としておりません。加盟店の事業の発展=弊社の事業の発展であることが大切だと考えます。ですから事業が成り立たないエリアでの出店ははっきりとお断りします。また、配食事業の経営者として資質の無い方もはっきりとお断りします。

是非とも開業される前に十分な情報収集と分析を行なって下さい。十分に見極めた上でライフデリの加盟店として開業し、発展される事を切に願います。

是非とも貴方の力をお貸し下さい。共に成長していきましょう!


→高齢者配食事業の市場性についてはこちら
→ライフデリ事業の特徴についてはこちら
→加盟条件についてはこちら
→収支シミュレーションについてはこちら
→開業までの流れについてはこちら
→FC加盟に関するよくある質問はこちら




個人宅向け調理済み食材のネット通販 高齢者向け安否確認電話サービス 高齢者施設向け完全調理済み食材 初回限定無料試食券

お食事のご注文

ライフデリ各店にお電話下さい。


本部へのお問い合わせ

お問い合わせ(一般の方) お問い合わせ(FC加盟検討の方) お電話でのお問い合わせ先